ポケットWiFi

加藤浩次のCMで話題「THE WiFi(どすごいWiFi)」とは?初期契約解除制度あり

「THE WiFi(どスゴイワイファイ)」を選ぶ理由【メリット・デメリットは?】

テレビCMで話題の「THE WiFi(どすごいワイファイ)」は、トリプルキャリア対応のポケットWiFiです。

極楽とんぼの加藤浩次さんが、お相撲さんの格好をして宣伝しているCMをよく見かけます。

「THE WiFi」はモバイルWi-Fiルーターなので、外出先や通勤中や家の中、どこでも持ち運びできます。

さらにデータ無制限のトリプルキャリア対応(クラウドSIM)で、「docomo」「au」「ソフトバンク」3キャリアの回線を利用できます。

 

データ無制限でトリプルキャリア対応の「ポケットWiFi」は、最近では「どんなときもWiFi」「Mugen WiFi」などがあり、特に珍しくはありません。

当サイト「WiFiソムリエ」が「THE WiFi」で一番注目するのは、以下の点です。

WiFiソムリエのおすすめポイント
  • 15万ヵ所以上のWi-Fiスポット使い放題
  • 3年目以降は、いつでも解約できる
  • 初期契約解約制度あり

 

「THE WiFi」は回線障害・端末故障があったとしても、全国のWi-Fiスポットが利用できるので保険になります。

「THE WiFi」を選ぶ理由、メリット・デメリットやおすすめポイントを解説していきます。

(※2020/06/25追記)「THE WiFi」は通信障害(速度低下)が発生しているので注意してください。

 

CMで話題のWiFi
THE Wi-Fi

\ 初期契約解約制度あり /

【THE WiFi】

「THE WiFi」を選ぶ理由、メリットは?

数ある「ポケットWiFi」サービスの中から「THE WiFi」を選ぶ理由を解説していきます。

「THE WiFi」のメリットは以下の通りです。

  1. トリプルキャリア対応のクラウドSIM
  2. 15万ヵ所以上のWi-Fiスポット使い放題
  3. 3年目以降は契約の縛り、違約金がない
  4. 月間のデータ容量は無制限
  5. 初期契約解約制度あり

WiFiソムリエがオススメするポイントは、「15万ヵ所以上のWi-Fiスポット使い放題」「3年目以降は契約の縛り、違約金がない」「初期契約解約制度」です。

 

トリプルキャリア対応のクラウドSIM

「THE WiFi」はトリプルキャリア対応のクラウドSIMです。

トリプルキャリア対応とは、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」の4G/LTE回線が利用できるポケットWiFiのことです。

3キャリアの中で、繋がりやすい回線を自動的に選んで接続します。

例えば田舎だと電波が強い「docomo回線」、都会だと回線速度が速い「ソフトバンク回線」といったように、快適な回線を選択してくれます。

 

15万ヵ所以上のWi-Fiスポット使い放題【回線障害・端末故障の保険】

他のポケットWiFiサービスにない「THE WiFi」の特徴が、国内15万カ所以上のWi-Fiスポットが利用できることです。

利用できるのは「エコネクト」がサービス提供する国内15万ヵ所以上のWi-Fiスポットです。

 

端末を忘れたり、端末の電源がなくなっても、お店や商業施設のWi-Fiスポットが使い放題です。

もしも、端末故障や「THE WiFi」に回線障害が発生しても、インターネットの利用可能です。

 

例えば、以下のWiFiスポットが利用が可能です。

スターバックスコーヒー、マクドナルド、喫茶室ルノアール、ヨドバシカメラ、羽田空港JR西日本・東日本の駅など、全国15万ヵ所以上。

Wi-Fiスポットの詳細を確認するなら>>【THE WiFi】公式

 

3年目以降は契約の縛りなし

「THE WiFi」は申込みから2年間は違約金・契約の縛りがありますが、3年目以降は、いつ解約しても違約金は発生しません。

2年以内の解約は解約事務手数料9,800円が必要になります。

3年目以降は、いつでも解約できますが、端末はレンタルなので返却が必要です。

 

データ容量は無制限

「THE WiFi」にデータ容量の通信制限はありません。

ただし大容量通信があった場合、通信速度制限がかかる場合があります。

大容量通信とは、大容量のダウンロード、動画を高画質で24時間見る、複数台で接続の常時接続などです。普通に利用すれば、速度制限はかかりません。

 

初期契約解除制度がある

「THE WiFi」には契約から8日以内であれば解約できる、初期契約解除制度があります。

他社の「ポケットWiFi」サービスで、端末がレンタルの場合は、初期契約解除制度がない場合が多いです。

 

「THE WiFi」のデメリット

  • 端末機器が壊れた場合に追加請求される
  • 4ヶ月目以降に料金が高くなる

端末機器が壊れた場合に追加請求される

「THE WiFi」の端末機器はレンタルです。そのため解約時は端末の返却が必要です。返却しない場合や端末が故障した場合の交換は12,000円が請求されます。

端末代金の負担をサポートしてくれる「安心サポート ワイド」月額500円(税抜)のオプションもあります。不安な方は加入した方が良いでしょう。

 

4ヶ月目以降に料金が高くなる

「THE WiFi」は申込みから3ヶ月目までは3,480円ですが、4ヶ月目以降は3,842円(4ヶ月以降)になります。

全国のWi-Fiスポット利用できない「ライトプラン」であれば、一律3,480円で利用可能です。

 

CMで話題のWiFi

\ 初期契約解約制度あり /

【THE WiFi】

 

「THE WiFi」の特徴、サービス解説

「THE WiFi」の特徴、サービス解説

ここからは「THE WiFi」の特徴、サービスの詳細を解説していきます。「THE WiFi」を運営しているのは「スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社」です。

「スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社」概要

設立 平成19年02月13日
本社 東京都文京区関口1-24-8 東宝江戸川橋ビル 8F
資本金 1,000 万円

2019年からは格安SIMブランド「スマモバ」などを展開している、通信事業者です。

 

「THE WiFi」の月額料金

初期費用 事務手数料3,000円
月額料金 3,480円(3ヶ月まで)⇒3,842円(4ヶ月目以降)
初月の料金 日割計算あり
支払い方法 クレジットカードのみ
通信制限 データ容量の制限なし
端末の発送 平日正午までの申込みで当日発送
契約の縛り 2年以内あり、3年目以降なし
解約違約金 9,800円

※価格はすべて税抜価格です。

 

全国のWi-Fiスポットが使える「通常プラン」と、使えない「ライトプラン」があります。それぞれの月額料金(税抜)は以下の通りです。

3ヶ月目まで 4ヶ月目以降
通常プラン 3,480円 3,842円
ライトプラン 一律3,480円

 

回線速度は最大150Mbps、端末機種は「U2s」のみ

「THE WiFi」が提供している端末機種は「U2s」のみです。「U2s」のスペックは以下の通りです。

サイズ 高さ127・幅65.7・厚さ14.2mm
重さ 149g
下り最大 150Mbps
上り最大 50Mbps
同時接続台数 最大5台
連続通信時間 約12時間

回線速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実測値は異なります。

厚さは「U2s」の方がありますが、「iPhone 8」より少し小さいぐらいのサイズです。

 

端末はレンタルです。故障した場合はの交換は「12,000円」が必要です。また解約時は端末の返却が必要になります。

端末代金の負担をサポートしてくれる「安心サポート ワイド」月額500円(税抜)のオプションもあります。

 

5Gアップグレード変更料金が無料

「THE WiFi」のサービスを提供しているのは「スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社」です。

「スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社」の5G対応の環境が整った場合、「THE WiFi」を24か月以上利用していれば、5Gへの移行料金が無料になります。

ただし、キャリアではない会社が5Gに対応するのは、まだまだ先だと思います。

 

海外132ヶ国でも利用可能

1日あたり最大3GBまでLTE通信が利用可能です。ただし、海外利用は別途料金が必要なので、注意してください。

海外では1GBあたり、以下の料金が必要です。最大3GBまで利用可能です。

地域 1GBあたりの料金
韓国、台湾など(アジアの一部の国) 850円/日
その他の国 1,250円/日

 

「THE WiFi」と同様のクラウドSIMであれば、海外利用可能な他社のサービスもあります。「THE WiFi」の海外利用料金は、比較的安い方です。

 

「THE WiFi」口コミ・評判

ツイッター上の「THE WiFi」の口コミ・評判をピックアップしました。

 

 

 

サービスを開始したばかりの「ポケットWiFi」なので、まだまだ口コミが少ないですが

  • 回線はそれなりに安定している
  • ソフトバンクばっかりに繋がる

 

といった意見がありました。

また同じトリプルキャリア対応(クラウドSIM)の「どんなんときWiFi」の障害が続き、乗り換えた方もいます。

「ポケットWiFi」は使用する場所などで、実際に利用開始しないと分からない場合が多いです。

クラウドSIMの「ポケットWiFi」がソフトバンク回線ばかりに繋がる噂がよくあります。

一度、通信会社の方にお聞きしたところ、大都市だとソフトバンク回線は制限があまりなく、安定して速度が出るから、よく繋がるとの話を聞きました。

 

「THE WiFi」はトリプルキャリア対応なので、電波が入らないといった問題は比較的少ないです。

万が一、WiFiの電波が入らない、回線速度に満足できない場合、「THE WiFi」には初期契約解除制度(契約から8日以内であれば解約できる制度)があるので安心です。

 

「THE WiFi」申込・解約時の注意点

「THE WiFi」を申し込んだ時や、解約することになったときの注意点を解説します。

平日正午までの注文で当日発送

端末の発送は、平日正午までの注文で当日発送です。土日祝日の場合は、次の平日に発送されます。

解約時は日割り計算なし

申し込みした月初は日割りになりますが、解約時は日割りはありません。ひと月分ご利用料金が満額請求となります。

端末はレンタルなので、返却が必要です。

 

「THE WiFi」のクーポンコード、キャンペーン割引はある?

新生活応援キャンペーンで、申込み時の初期費用3,000円が無料になります。期限は2020年5月10日(日)までです。

※2020/05/13時点では、クーポン、キャンペーン情報はありません。

 

【まとめ】今なら新生活応援で初期費用無料!

WiFiソムリエのおすすめポイント
  • 15万ヵ所以上のWi-Fiスポット使い放題
  • 3年目以降は、いつでも解約できる
  • 初期契約解約制度あり

「THE WiFi」は全国のWi-Fiスポットが使い放題なので、回線障害・端末故障の保険にもなります。

そしてポケットWiFiは、実際の場所で利用してみないと、電波の状況は回線速度がわからないことが多いです。

その点、初期契約解約制度ある「THE WiFi」なら、安心して申込みができます。

 

CMで話題のWiFi
THE Wi-Fi

\ 初期契約解約制度あり /

【THE WiFi】

ABOUT ME
大森拓哉
大森拓哉
2005年頃からライターとしてキャリアをスタート、雑誌から本、Webサイトの記事を書いています。ポケットWiFiは種類が多く、複雑な料金体系が多いのにウンザリして当サイト「WiFiソムリエ」を立ち上げました。
8月最新版【在庫があるオススメのポケットWiFi】

新型コロナウィルスの影響で、テレワークや在宅勤務が増えています。

そのためポケットWiFiの需要増加により、新規申込みの受付を停止していている通信会社もあります。

2020年8月現在、新規契約の申込みができて、発送の遅延がない、端末在庫があるオススメの「ポケットWiF」は、以下よりチェックしてください。