おすすめランキング

格安SIMの割引キャンペーンを比較【2020年8月】特典ナンバー1は?

【2020年最新】格安SIMの割引キャンペーンを比較!乗り換え特典おすすめランキング

格安SIM会社(MVNO)は、1年を通じて割引キャンペーンを行っています。

2020年7月に特典・割引キャンペーンが高いオススメの格安SIM会社をまとめました。

基本的に入学・卒業・入社シーズンの新生活が始まる春(3月~5月)の特典が多い傾向があります。ただし、8月でも特典がお得な格安SIMもあります。

 

また特典以外に、スマホのセット購入で端末価格が安くなったり、ポイント還元をしているので、端末と一緒に格安SIMに乗り換えるのもお得です。

 

2020年8月の特典・割引キャンペーンまとめ

2020年8月の特典・割引キャンペーンを会社別にまとめました。

キャンペーンはたくさんあり、割引の基準が異なるため、当サイト「WiFiソムリエ」では以下の基準で計算しています。

各社、特典内容が複雑すぎるので、SIM交換のみで利用できる特典だけ合計しています。

簡単に言うと、初期費用や月額料金の値引き、ポイント還元でキャッシュバックされるキャンペーンの合計です。

特典合計の算出方法
  • 2020年8月の特典
  • 音声通話SIM3GBプランを契約した時の特典(プランがない場合は近いもの)
  • SIMカードのみの特典(端末セット購入の特典は除く)
  • データ増量、かけ放題などのオプション特典は除く
  • 学割キャンペーンは除く
  • 家族割キャンペーンは除く
  • 光回線のコラボキャンペーンは除く

 

※2020年8月11日時点、当サイト調べの情報です。

「特典合計」は上記の算出方法をもとに「SIMのみ」の購入で利用できる最大合計です。「特典内容」に記載されてる合計ではありません。

 

<<←左右にスクロールできます→>>

格安SIM会社 月額料金(3GB) 特典合計(SIMのみ) 特典内容
BIGLOBEモバイル 1,600円 7,200円
  • 6カ月1,200円割引
  • エンタメフリー・オプション6カ月無料(月額480円)
  • 対象端末とセット購入で最大14,500円分のポイント
イオンモバイル 1,580円※1 4,500円
  • 乗り換え(MNP)で3,000円分のWAONポイント
  • 乗り換え(MNP)で初期費用半額(1,500円)※8月16日まで
  • 対象端末とセット購入で最大14,000円引き
OCN モバイル ONE 1,480円 0円
  • SIM交換での特典なし
LINEモバイル 1,480円 9,960円
  • 月額基本料金最大2ヶ月「0円」
  • 「データフリーオプション」が最大2ヶ月無料
  • LinePay(ポイント)7000円分
IIJmio 1,600円 5,099円
  • 初期費用1円
  • 3カ月700円割引(au回線)
  • 10分通話定額オプション (月額830円)が4ヵ月間0円
  • 乗り換え(MNP)と対象端末とセット購入で最大9,000円キャッシュバック
mineo 1,510円※2 0円
  • SIM交換での特典なし
ワイモバイル 2,680円 0円
  • データ増量オプション(500円)1年間無料
UQモバイル(※3) 1,980円 10,000円
  • 乗り換え(MNP)で1万円キャッシュバック(新規3,000円)
  • データチャージ無料(1,000円)13ヶ月無料

(※1)音声通話SIM4GBプラン
(※2)Aプラン(au回線)の料金
(※3)オンラインショップの特典

「特典内容」にあるもので、端末セットの特典、データ増量・かけ放題のオプション特典は「特典合計」には入れていません。

 

WiFiソムリエがオススメするポイント

2020年8月の特典内容であれば格安SIMの中では「LINEモバイル」がイチバンお得です。

\ 8月特典がお得な格安SIM /

LINEモバイル

 

オススメ格安SIMランキング

当サイト「WiFiソムリエ」がオススメする、割引キャンペーン・特典が多い会社をランキングにしました。

「ワイモバイル」「UQモバイル」はキャリアのサブブランドであり、月額料金がが少し高いです。

そのため、高い特典があったとしても年間を通した月額料金の合計は、他社と比べても安くなりません。

そのため「ワイモバイル」「UQモバイル」は、WiFiソムリエのおすすめランキングからは除外してます。

 

LINEモバイル
LINEモバイル
LINEとソフトバンクが運営する格安SIMが「LINEモバイル」です。LINEを利用した時にデータ容量を消費しないカウントフリーのサービスがあります。回線はdocomo回線、au回線、ソフトバンク回線が選べます。
初期費用 契約事務手数料3,400円
月額料金(音声3GB) 1,480円
選べる回線 docomo回線、au回線、ソフトバンク回線

 

【現在のキャンペーン(2020年8月25日まで)】

  • 月額基本料金最大2ヶ月「0円」
  • 「データフリーオプション」が最大2ヶ月無料
  • LinePay(ポイント)7000円分

\ 今すぐキャンペーンを見るなら /

LINEモバイル

 

BIGLOBEモバイル
【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)
「BIGLOBEモバイル」は2012年に格安SIM(MVNO)の事業を始めた老舗サービスです。他の会社と比べても新規契約・乗り換え(MNP)の特典が多いです。またYouTubeのデータ容量を消費しない「エンタメフリー・オプション」があります。
初期費用 契約事務手数料3,394円
月額料金(音声3GB) 1,680円
選べる回線 docomo回線、au回線

 

他社であれば契約月は日割り計算が普通ですが、「BIGLOBEモバイル」は初月の月額料金は無料です。(※契約事務手数料は必要)

 

【現在のキャンペーン(2020年8月31日まで)】

  • 1,200円×6カ月間 値引き=7,200円分
  • エンタメフリー・オプション6カ月間無料(月額480円)
  • 対象端末とセット購入で14,500円分のポイント

\ 今すぐキャンペーンを見るなら /

BIGLOBEモバイル

 

私は現在(2020年8月時点)、スマホは「BIGLOBEモバイル」を利用しています。特典多い以外にも、回線が速いなどのメリットを感じています。

私の「BIGLOBEモバイル」の体験レビューは以下の記事をご覧ください。

「BIGLOBEモバイル」体験レビュー!格安SIMビッグローブの口コミ・回線速度は?「BIGLOBEモバイル」のサービス、メリットを徹底解説します。格安SIM「BIGLOBEモバイル」を実際に利用して分かっのは「新規契約・乗り換えの特典が高い」「他の格安SIMよりも速度が快適」「エンタメフリー・オプションがある」といった点です。...

 

 

IIJmio
IIJmio(みおふぉん)
老舗の通信会社、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)が提供する格安SIMが「IIJmio」です。格安SIMとしては初めて「eSIMプラン」を取り扱うなど、最新技術を積極的に取り入れています。
初期費用 契約事務手数料3,394円
月額料金(音声3GB) 1,600円
選べる回線 docomo回線、au回線

 

中古の「iPhone」も多数取り扱っているので、型落ち・中古で良いのであれば端末セットの購入で「iPhone」を格安で手に入れることができます。

 

【現在のキャンペーン(2020年8月31日まで)】

  • 初期費用3,000円が⇒1円
  • 月額料金700円×3ヶ月間 値引き=2,100円分
  • 10分通話定額オプション (月額830円)が4ヵ月間0円=3,320円分
  • 乗り換え(MNP)と対象端末とセット購入で最大9,000円キャッシュバック

\ 今すぐキャンペーンを見るなら /

IIJmio

 

まとめ

「WiFiソムリエ」がオススメする特典が高い格安SIMは「BIGLOBEモバイル」
WiFiソムリエのオススメ

【2020年8月】に当サイト「WiFiソムリエ」がオススメする特典が高い格安SIMは「LINEモバイル」です。

現在の「LINEモバイル」の特典は2020年8月25日までです。

 

8月特典が多い格安SIMは↓
LINEモバイル

\ 今すぐキャンペーンを見るなら /

LINEモバイル

 

ABOUT ME
大森拓哉
大森拓哉
2005年頃からライターとしてキャリアをスタート、雑誌から本、Webサイトの記事を書いています。ポケットWiFiは種類が多く、複雑な料金体系が多いのにウンザリして当サイト「WiFiソムリエ」を立ち上げました。