おすすめランキング

違約金がないポケットWiFi(Wimax・ソフトバンク)【2021年3月オススメ】

縛り・違約金なし【ポケットWiFi・WiMAX】最安値ランキング【2020年版】

「ポケットWiFi(モバイルルーター)」の契約は、2年から3年契約の縛りがあるのががほとんどです。

そのため2年契約であれば契約更新月の25ヶ月目(3年契約なら37ヶ月目)に解約しないと、高い違約金(契約解除料)が必要になるため、解約しづらいです。

それ以降も、2年毎(3年毎)にやってくる更新月に解約しないと、同様に違約金・契約解除料が必要になります。

ただし、2019年以降はキャリアの「ポケットWiFi」は契約解除料が安くなったりしているので、あまり解除料を気にすることがなくなってきました。

最近はUQモバイルの「UQ WiMAX ギガ放題」は2年縛りがありますが、更新月以外は1,100円(税込)の契約解除料です。ワイモバイルの「Pocket WiFiプラン2(ベーシック)」は契約解除料は必要ありません。

 

【2021年春】選ぶポイント

キャリアの契約解除料も安くなっているので、契約の縛りはあまり気にせずに、使いたい回線・月額料金で決めたほうが良いです。

この記事は当サイト「WiFiソムリエ」が調査した「違約金・契約の縛りがない【ポケットWiFi(WiMAX、ソフトバンク回線)】の、月額料金最安値ランキングになります。

WiMAX、ソフトバンク回線の「ポケットWiFi」です。クラウドSIM(トリプルキャリア)のポケットWiFiは除いています。クラウドSIMのポケットWiFiは以下をチェックしてください。

クラウドSIM最安値「ギガWi-Fi」のメリット、口コミ・評判は?電話確認あり
クラウドSIM最安値「ギガWi-Fi」のメリット、口コミ・評判は?電話確認あり「ギガWi-Fi(ギガワイファイ)」はトリプルキャリア対応のポケットWiFiです。現在申込み可能で、すぐに端末が届くクラウドSIMの最安値です。他にも「初期契約解約制度あり」「電話確認あり」などの特徴があります。「ギガWi-Fi」を選ぶ理由、月額料金、メリット・デメリットを解説します。...

 

ランキングで紹介している「ポケットWiFi」はすべて違約金なし・契約の縛りがないモバイルWi-Fiサービスです。

 

キャリア「UQ WiMAX」「Pocket WiFi」の料金

「ポケットWiFi」のWiMAX、ソフトバンク回線ですが、当サイトでの以下をキャリアとして位置づけています。携帯電話で言うところの「docomo」「au」「softbank」のことです。

  • KDDI(au)の子会社「UQ モバイル」のWiMAX回線
  • ソフトバンクの子会社「ワイモバイル」のPocket WiFi(ソフトバンク回線)

 

他の会社は販売代理店として、上記の回線を借りて「ポケットWiFi」を販売しています。販売代理店として、月額料金を安くて、価格を抑えています。

「ポケットWiFi」それぞれのキャリアの料金は以下の通りです。

回線 月額料金
UQ モバイル WiMAX(ギガ放題) 4,268円(税込)
ワイモバイル ソフトバンク(※1) 4,818円(税込)

(※1)データ制限がないアドバンスオプション

 

キャリア「UQ モバイル」のWiMAX回線を選ぶのであれば、「BIGLOBEモバイル」が販売代理店をしている「BIGLOBE WiMAX」がオススメです。

1年以降は縛りがなくなり、キャッシュバックも高いです。詳しくは以下をチェックしてください。

1年契約できるポケットWiFi(WiMAX、ソフトバンク)【2021年春版】
1年契約できるポケットWiFi(WiMAX、ソフトバンク)【2021年春版】ポケットWiFiで、1年縛りで契約できるWiMAX回線は「BIGLOBE WiMAX」、ソフトバンク回線なら「縛りなしWiFi(1年縛っちゃうプラン)」があります。それぞれのメリット、デメリットを解説、1年毎に契約を見直したい方には、1年契約のポケットWiFiがオススメです。...

 

違約金・契約の縛りがない「ポケットWiFi」最安値ランキング

2019年以降、違約金・契約の縛りがない「ポケットWiFi(WiMAX、ソフトバンク回線)」が多く販売されるようになりました。

当サイト「WiFiソムリエ」が違約金・契約に縛りのないポケットWiFiをオススメするポイントは以下の点です。

  • 契約更新月を気にせずに、いつでも解約できる
  • 2年以内に解約しても違約金が必要ない
  • 他社のサービスが良いと思ったら、すぐに乗り換えられる

※ただし、最近はキャリアのポケットWiFiの違約金がなくなったり、低額になっていますので、前述したキャリアも選択対象にしてください。

 

当サイトでは以下の3つのサービスをピックアップ、金額を比較して紹介します。

それぞれWiMAX回線、ソフトバンク回線を選べますが、月額料金(税抜)は以下通りです。

サービス名 WiMAX回線(税込) ソフトバンク回線(税込)
縛りなしWiFi なし 3,630円
SPACE Wi-Fi 4,048円 4,048円
SAKURAWiFi なし 4,048円

縛り・違約金がない「ポケットWiFi」の最安値ランキングでは、ソフトバンク回線の月額料金が安い「縛りなしWiFi」が最安値です。

WiMAX回線を選ぶ場合は「SPACE Wi-Fi」が最安値です。また初期費用もかからないのでお得です。

「SAKURA WiFi」は縛りのないポケットWiFiの中でもデータ制限なし、全額返金保証があります。

それぞれのサービス(会社)にはメリット・デメリットがあります。詳細記事も合わせてご覧ください。

 

縛りなしWiFi
「縛りなしWiFi」はソフトバンク回線を選ぶなら、縛り・違約金がないポケットWiFiの中で、月額料金が最安値です。ただし、どんな端末機器が送られてくるか分からないデメリットもあります。
初期費用(税込) 契約事務手数料3,300円
月額料金(税込) 3,630円(ソフトバンク)
選べる回線 ソフトバンク、WiMAX回線
通信制限 WiMAX3日10GB、ソフトバンク1日2GBまで
メリット ソフトバンク回線最安値

「縛りなしWiFi」はソフトバンク回線を選ぶなら、月額料金が3,630円(税込)で一番安いです。

ただし、端末機種が選べない、1日2GBを超えると通信制限(ソフトバンク回線)がかかるなどのデメリットがあります。

「縛りなしWiFi」の特徴は、以下の点があります。

縛りなしWiFの特徴
  • ソフトバンク回線なら最安値
  • 端末が古い機種の場合がある
  • 1日2GBを超えると通信制限がかかる

※今ならソフトバンク回線が6ヶ月間、月額3,025円(税込)で利用できるキャンペーン中です!

\ ソフトバンク回線なら最安値 /

縛りなしWiFi

 

「縛りなしWiFi」のサービスの詳細、選ぶ理由についての解説は以下の記事をご覧ください。

契約の縛り・違約金がない「縛りなしWiFi」【メリット・デメリットは?】
契約の縛り・違約金がない「縛りなしWiFi」【メリット・デメリットは?】「縛りなしWiFi(しばりなしワイファイ)」は契約の縛りがない・違約金がないポケットWiFi(WiMAX、ソフトバンク回線)です。ソフトバンク回線であれば、他社と比べても月額料金が最安値です。「縛りなしWiFi」を選ぶ理由、メリット・デメリットを解説します。...

 

 

SPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)
民泊WiFi「SPACE Wi-Fi」は、WiMAX、ソフトバンク回線を選べます。縛りがないポケットWiFiの中で、WiMAX回線なら最安値です。さらに初期費用が0円です。
初期費用(税込) 0円
月額料金(税込) 4,048円
回線 WiMAX、ソフトバンク回線
通信制限 WiMAX3日10GB、ソフトバンク1日2GBまで
メリット WiMAX回線最安値、初期費用無料

民泊WiFiという名前が付いていますが、個人・ビジネス利用が可能です。

WiMAX回線なら、月額料金が「4,048円(税込)」で一番安いです。また「SPACE Wi-Fi」は初期費用が0円で、事務契約手数料などは必要ありません。

「SPACE Wi-Fi」の特徴は、以下の点があります。

SPACE Wi-Fiの特徴
  • WiMAX回線なら最安値
  • 端末機種が比較的新しい

\ WiMAX回線なら最安値 /

SPACE Wi-Fi

 

「SPACE Wi-Fi」のサービスの詳細、選ぶ理由についての解説は以下の記事をご覧ください。

「SPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)」を選ぶメリットは?違約金なし
民泊WiFi「SPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)」とは?初期費用・違約金なし民泊WiFi「SPACE Wi-Fi(スペースワイファイ)」は違約金・契約の縛りがないポケットWiFi(WiMAX、ソフトバンク回線)です。初期費用が0円のお得な「SPACE Wi-Fi」のメリット・デメリットを解説します。民泊WiFiとなっていますが、個人・ビジネス利用も可能です。...

 

 

SAKURA WiFi(サクラワイファイ)
使いすぎによる速度制限がありません。また他社のサービスと違い「安心全額返金保証」があります。利用する場所、地域の通信状態に不安のある方はお試しで利用することも可能です。
初期費用(税込) 事務手数料3,300円+SAKURAガード550円
月額料金(税込) 4,048円※クーポン利用
選べる回線 ソフトバンク回線
通信制限 100GB(大容量通信をした場合は制限あり)
メリット 全額返金保証あり、データ制限なし

 

クーポンは公式サイトに掲載されています。初月は保証オプション「SAKURAガード」550円(税込)の契約が必須です。

「SAKURA WiFi」はソフトバンク回線のみですが、データ容量は100GBまで利用できます。

他のサービスに比べると初期費用が少し高いですが「SAKURA WiFi」のメリットは全額返金保証制度があることです。発送日から3週間以内に返送する必要があります。

 

「SAKURA WiFi」の特徴は、以下の点があります。※申込時は、「よくある質問」のクーポンコードを必ずチェックしてください。

SAKURA WiFiの特徴
  • 全額返金保証制度がある
  • ソフトバンク回線のみ
  • データ容量が100GBまで

\ 全額返金保証制度あり /

SAKURAWiFi

 

「SAKURA WiFi」のサービスの詳細、選ぶ理由についての解説は以下の記事をご覧ください。

全額返金保証あり!「SAKURA WiFi」のメリット・デメリットは?
「SAKURA WiFi」のメリットはデータ容量無制限、全額返金保証あり「SAKURA WiFi(さくらワイファイ)」は契約の縛りなし、違約金がないポケットWiFi(ソフトバンク回線)です。「SAKURA WiFi」は全額返金保証があるので、お試し利用が可能です。さらにデータ容量無制限の「SAKURA WiFi」を選ぶ理由、月額料金、メリット・デメリットを解説します。...

 

縛り・違約金がないWiFi【共通のデメリット】

違約金・契約の縛りがない「ポケットWiFi」は、縛りのある「ポケットWiFi」よりも月額料金が若干高くなります。

契約解除料がいらないので、月額料金が多少高くなることを許容する必要があります。

また違約金・契約の縛りがない「ポケットWiFi」は端末機器はレンタルです。そのため契約が終了した時点で、端末機器の返却が必要です。

契約期間や返却時に端末が故障していると、端末代金を請求されますので注意してください。

例えば「縛りなしWiFi」は43,780円(税込)が請求されます。

 

各サービスには端末が壊れたときに金額をサポートしてくれる、保証プラン(有料)がオプションで用意されています。

故障した時、高額な端末代金を払うのが心配な方は、保証プランを契約しましょう。

 

1年契約可能!2年目以降は縛りがないポケットWiFi

ここまで紹介したポケットWiFiは縛りがありません。ただし、1年は必ず利用する方にオススメできるポケットWiFiがあります。

それが「BIGLOBE WiMAX」です。

「BIGLOBE WiMAX」は1年以内の違約金・縛りはありますが、2年目以降は縛りがなくなります。

1年はポケットWiFiを必ず使うという方にはオススメなのが「BIGLOBE WiMAX」です。「BIGLOBE WiMAX」について詳しくは以下の記事をご覧ください。

1年契約できるポケットWiFi(WiMAX、ソフトバンク)【2021年春版】
1年契約できるポケットWiFi(WiMAX、ソフトバンク)【2021年春版】ポケットWiFiで、1年縛りで契約できるWiMAX回線は「BIGLOBE WiMAX」、ソフトバンク回線なら「縛りなしWiFi(1年縛っちゃうプラン)」があります。それぞれのメリット、デメリットを解説、1年毎に契約を見直したい方には、1年契約のポケットWiFiがオススメです。...

 

選ぶのに迷った場合【WiFiソムリエのおすすめポイント】

違約金・契約の縛りがない「ポケットWiFi」選ぶのに迷った場合

デメリットもありますが、とにかく契約に縛られたくない方は、違約金・契約の縛りがない「ポケットWiFi」がオススメです。

ソフトバンク回線なら「縛りなしWiFi」、WiMAX回線なら「SPACE Wi-Fi」、全額返金保証ありなら「SAKURAWiFi」をオススメします。

ABOUT ME
大森拓哉
2005年頃からライターとしてキャリアをスタート、雑誌から本、Webサイトの記事を書いています。ポケットWiFiは種類が多く、複雑な料金体系が多いのにウンザリして当サイト「WiFiソムリエ」を立ち上げました。